【2年ぶり最安値更新】ユーロドルで勝負だ

【2年ぶり最安値更新】ユーロドルで勝負だ

どうも 一般会社員系 トレーダーです。

今回は下記の2つについて書いていきます。

ユーロドルの下落の理由

ついに2017年ぶりにユーロドルが安値を更新してしまいました。

私が考える下落の主な要因はイギリスのユーロ離脱が大きな影響を与えていると

感じております。

理由として下記のチャートをご覧ください。

ユーロ/ポンド

これがイギリスがユーロ脱退した後のチャートです。

2/1(土)のため市場は動かなかったのですが、週明けの2/3(月)から
どんどん下がり始めているのがわかると思います。

つまり、ここからわかることがイギリスのユーロ離脱は
ユーロから考えるとすごく痛いものだったってことです。

では反対に、イギリスはどうだったのか、イギリスからの目線を考えてみましょう。

下記のチャートをみてください。

ポンド/円

今回例として、ポンド円のチャートを引用しました。

ポンド円の方が皆さんお馴染みだと思います。

イギリスのユーロ離脱はイギリスにとってどうだっか考えると
1/31(金)とその後2日の一時的な下落のみの影響だったことがわかります。

つまり、イギリスにとってユーロ離脱は効果的なものであり
ユーロにとってイギリスは大きな存在だったってことがわかるのです。

これだけであれば少し理由としてまだ弱いので、下記のチャートみてください。

ユーロ/円


こちらはユーロ円です。

ユーロ円がどのように推移しているかが分かれば、この原因を裏付ける根拠になります。

では実際にみてみましょう。

こちらも1/31(金)の時点では大きな変動はなく、その後2/2(月)から少しずつ
下がり始めてます。

何度も言いますが、イギリスのユーロ脱退はユーロからすると
大きな影響があった
ということです。

では、今後、ユーロ、英ポンドがどうなっていくのか
ここがおそらく一番、皆さんが重要視しているのではないでしょうか

今後の見通し

今後は、しばらく下がり続けると思います。

ポジティブニュースがあれば別ですが、トレンドの変換する時期まで
待つのが一番賢明な策だと思います。

よくある投資の名言で
“落ちてくるナイフはつかむな”
という名言があります。

まさに今はこの通りで、今はまだ手を出してはいけません。

じっくり待つのです。


今週の投資報告

おまたせしました。2020年の2月2週目の投資報告です。

VIX

今週のVIXなのですが、2/12(水)に調整が発生しました。

毎月毎月あることなのですが、普段は調整発生日までにポジションを手仕舞いしてます。

理由は、リスクを少しでも減らしたいからです。

一般会社員の私にとって少しでもリスクは減らしたいものです。

しかし、今回は敢えて、手仕舞いしませんでした。

その理由は、調整発生前に高い位置でポジションを取れてたからです。

一度、調整発生のタイミングで両建てすることも考えたのですが
それはそれで後々の手仕舞いのタイミングが難しく感じ、今回は見送る形になりました。

そしてなおかつ、この時にはすでに5万ほどの利益はありました。

いくら、大きな調整が発生してもマイナスになることは考えにくかったのです。

その判断が功を奏し、今回は1枚あたり935円の調整が売りにつきました。
枚数は35枚持っていたので、調整だけで約3万の利益でした。
(下記が調整前の写真です。)


FX

今週のFX相場は特になしです。

なんと言っても、一般会社員がFXで稼ぐのは少し厳しい気がします。

レバレッジがとても大きなリスクです。

レバレッジかけないと、そもそも買えるような金額じゃないです。

個人的にはFXは少し難しいのでないかと思います。

やはり、新興国通貨を買ってスワップポイントで稼ぐのが一番かもしれません。

国内株式

Youtubeではどの銘柄を持ってるのか公表してないのですが

せっかくこちらに来ていただいた方のために公表します。

実は・・・・

ソフトバンクと、freeeです。

私はfreeeが好きなんですよね。会社の雰囲気もそうですし

あの優秀な人が多くて伸び伸びとした会社の社風。

あの会社は伸びますね。

反対にソフトバンクの株は・・・

決して悪くはないのですが、何と言っても伸びない。

ただこれにつきます。よく言えば、安定してるから配当で儲けれる
こんな感じの株です。

ソフトバンクは5Gの時代になってからが勝負なのでは???

って感じてます。

海外株式

海外株で持ってるのは、ピンタレスト、ビヨンドミート 、AT&T、NIKEです。

ピンタレストと、ビヨンドミート 、NIKEは全て自分の判断で買ったのですが
AT&Tは友人におすすめされて買いました。

AT&Tは失敗でした。そもそも人にすすめられた株を買うこと自体が
間違ってました。

その当時、私は海外株式を買ったことがなかったので、ついついよく見えてしましいました。

確かにこ高配当の株としては有名なのですが、私の投資スタイルとは合いませんでした。

全て私が悪いです。

気持ちを切り替えてなんとか利益を出します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今年は200万の利益を目指してますので
暖かく見守っていただければ幸いです。